きゃらめる*ぱぱは、無料映画をyoutube・ニコニコ動画・dailymotion・veoh・guba・youku・mofile・pandra.tv等、 画像をFlickr等から紹介!インターネットの話題を綴るブロクです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックマークに追加する





ブログパーツ
記事編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「王様はロバの耳」とブログで言ってもいいじゃないか 

呆れた。
MixClipsのブックマークが多かったので何気に飛んで、右から左へ流そうと思っていたけど、どうにもこうにも一言いいたい。「404 Blog Not Found」さんは、何をそこまでヒステリックに反応するんだろう。それも高飛車に大上段から。何様かと思って目が丸くなった。
公益の番人? たしかにドリコムの彼の「ぁぁぁ。書いちゃったのね」感は歪めない。「若いから仕方ないなぁ」で私は流したいですよ。もしくはすこし慰め有りの諭すくらいで。子供の揚げ足の取りみたいな。あほらしい。今回の件が会社に対して大きな問題にならないと判断するならと言う前提もありますが。「青いな」で華麗にスルー出来なかったものか。文章全体を眺めればそれくらい分かるでしょう。「誰にも見せないつもりの日記」(こう言うブロク名にする位だから既に痛い子。完全な確信犯。焼肉食べても、そこまで怒る気力も沸かん。)なんだから斜め読みしてあげても良かったと思う。確かにその批判は正しいでしょう。だけど部外者が堂々と正論をぶつけるもんじゃない。なにか人に伝えたい事があるから書いているんだろうから(無いなら電話で済ませろ)愚痴を溢しても、それを批判するのも自由。だだ「破門」だの、「ヤクザの世界」だの。なんで例えに出してくる訳?、な~にそれ。有名ブロガーが言っている以上、貴方がやってる事も「ブログヤクザ」または「ITゴロ」みたいな書き方なんじゃないの。何を大口叩いて人を責めてんの。もしかして、そちらの方なのかな? こわ。うーむ。推測はよそう。確かに「オウンゴールに匹敵する」・・・なるほど。そんな感じはしますが。人の痛みがどの程度かは、分かるはずもが無い。はっきり言って「404 Blog Not Found」さん。貴方、言っちゃいけないとは言いませんが、言いすぎ。それに独白とも言える愚痴(愚痴だけではない、過去を振り返り、そして自分なりに今後の希望も含めて書かれていると思う)って、ブログ史上初って訳ではないでしょう。よくあるとは言いませんがたまに見かけますよ。なんでそんなに過剰に噛み付く? ドリコムだから? うーん。たかがドリコムでしょ。

404 Blog Not Found:「王様の耳はロバの耳」とブログで言うなかれ
幹部というのは、「何をやったか」のみを問われるのではない。「何をやらなかったか」も問われるのだ。何を言わなかったか、あるいは何を言わないでいられなかったのかというのも当然問われる対象となる。
意味不明瞭。「何をやったか、やらなかったか」ではなく、実力を見るのであれば成果、人を知るのは過程。人を使っている人ならば分からないでどーする。分からないなら貴方はただの平社員。「言った、言わない」なんて言うのは、それこそ問われる対象の文言をブログには書く訳がないでしょう。知る由も無い。憶測をそこまで発展させて自分で話を膨らませる必要がどこにある。その上、諭す訳でもなく、反省を求めている訳でもなく、突っぱねて言いっぱなしで終わってるし。こう言うのを吐き捨てると言う。「地獄に落ちるわよ」の細木数子か。彼をそこまで怒るのならキチンとフォローは入れとくのが当然でしょう。大人ならね。「自戒を込めてここで繰り返しておこう。」???込めてないでしょう。(爆) 微塵も感じませんが。トラックバックを見た彼の気持ちは計りしれん。傷口に塩を擦り込んでどーする。っーーか、どうしたい。彼のブロクでは言っちゃイケないなぁと感じる所(あくまで感じる所。当事者及び関係者しかわからん)も相当あるし、私自身「何言ってんだ。」とむかつくような部分もたしかにある。

ドリコム退職にあたり-宮崎謙介⇒加藤謙介(@ドリコム)の誰にも見せないつもりの日記
「人を大切にできないトップは頭から会社を腐らす」ということです。
「人を大切にしてきたトップでも足から会社を腐らす」大事にしてきても、決断しなければならない時がくる。会社は極論として株主の利益の為に存続する。彼の言い分は、自分が下であり続ける以上言い続ける「ただの上司の悪口」にしか過ぎないと言うこと。それすらも分からないから3年でその地位まで行けなかった。しかし、彼は言ってる「がんばった」って。認めないが流してあげましょう。過去は過去として今後希望を持っての退社でしょう。

彼についての結論は。私はこう言う人は雇いたくない。辞める最後の挨拶としてブログに書いたとしても、自分が全力で会社をバックアップして来たのであれば、なんでこんな書き方になるかなぁ。ならないはず。瞳をきらきらさせて、「いい夢見せてもらったよ~あばよ」by柳沢慎吾

自戒を込めてここで繰り返しておこう。
「404 Blog Not Found」さんの言ってることは正しいかもしれない。
だけど貴方は言いすぎ。
彼が上部を批判する事が危険であると言うならば「404 Blog Not Found」さん。
貴方が彼を批判することは危険ではないのですか。むむむ。私も危険か。

関係者じゃないから、これ以上頭突っ込む事は無いけど。と、吐き捨てる。

---------------------------------------------------

朝から追記
リンク先を遠目で見てみたら・・・結論。私だけは蚊帳の外の、かろうじて普通のひと。
株と金の絡んだITというビルの中の大海を知る必要が無い関係各位のこぼれ話&それを生温く囲む増田君たちでFA (と、流れから思いっきり憶測されても仕方ないだろう)彼自身、確信犯でやっているのだろうけど、批判も激励もきちんと受け止めて、コメントへの丁寧な返信は実直さが伝わってくるようだ。大変だと思うけど再就職頑張ってください。私がここまで書こうと思ったのは、やはり彼の文章ではなくて「404」さんの異常な怒りっぷりに首を傾げたからで、結局身内ならば電話で済ませまて欲しいものです。こう言うのは。見てても書いてても気分悪い。

で、FA2 (熱さまシート大人用)
---------------------------------------------------

(こう言うブロク名にする位だから既に痛い子。)
ここに付いて追記しときます。「つもり」は「ただの、つ・も・り」 この言葉を使う場面は大概、言い訳する時です。完了しない事項について責任を逃れられるおまじないのような迷言です。「一生懸命やりました」「一生懸命やったつもりです」また事前のパターンにしても「一生懸命にやります」と「一生懸命にやるつもりです」は違う(同意反復強調してみた)と言う事です。昔からこのブログ名であるとするならば、趣味のサイトだろうがなんだろうが当初から中途半端で、これが彼の性根であると判断しました。ブログ名は自分の顔ですから。(ここがCARAMEL*PAPAという名なのかはマニアにしかわからんことだがぁ)
結局、身内しか彼のブログが騒がれる理由は分からないのに盛り上がっている訳で興醒めする。彼のブログ自体には興味は無く、さほど意見も無い。
「つもりのブログ」に突っ込む「404 Blog Not Found」さんがダサくてKY
真剣であればブログに書くことは違いますよ。まだまだガキだね。あなたも。



これだけは知っておきたい 「転職」の基本と常識
これだけは知っておきたい 「転職」の基本と常識オアシスインターナショナル株式会社 箱田忠昭

フォレスト出版 2007-09-07
売り上げランキング : 48004

おすすめ平均 star
star役に立った!
star図版が多くて、見やすい!


ヤクザの世界 (ちくま文庫)
ヤクザの世界 (ちくま文庫)青山 光二

筑摩書房 2000-09
売り上げランキング : 338470

おすすめ平均 star
star古典的ヤクザ像!


熱さまシート大人用(冷却シート) 12枚
熱さまシート大人用(冷却シート) 12枚
熱さまシート 2003-02-10
売り上げランキング : 4831


スポンサーサイト

ブックマークに追加する





ブログパーツ
記事編集 [ 2007/12/15 20:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL

最近の記事
この動画を観ました。
[対応動画サイト]
*YouTube*ニコニコ動画 *GoogleVideo*AmebaVision *Stage6*Dailymotion
BOOKMARK
RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。